忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




以前、紹介いただいていた動画が完成されたようです。
愛やら情熱やらがむき出しで、とても元気が出ます。
ありがとうございました。
PR
小鳥さんをプロデュースできるアイマスは、いつ頃発売予定なのでしょうか。










一視聴者として心を揺さぶられた動画をお勧めしてみたいと思います。




大爆笑の末に腹筋が割れて割れた腹筋の中からほめ春香さんのお面を被ったののワさんが飛び出してきてdo-dai?と囁きながら私の股間をナデナデしてくれました。
こうした天才的な動画に巡り会えると、「ニコニコ動画を見てて良かったなぁ」と心から思います。
こんばんは左です。たまにはつくった動画のことをつぶやいてみます。

私が昔ロサンゼルスで私立探偵をやっていた時に、亡くなった友人の形見として手に入れた一本のカセットテープがMR.BIGとの出会いだったというのはもちろん嘘ですが、ロスのCD屋に迷い込んだ際に、ガタイのいい店員のオッチャンにオススメされて半ば強引に購入させられたのも嘘です。
随分昔の話なのは確かですが、最初に聴いたのは「Lean into It」というアルバムで、その後別のを購入して「Stay Together」を聴いて気に入ったから使わせていただいた、というのが経緯でしょうか。

サビの部分で「We can't stay together」と歌われているように別れを受け入れる歌だと思うんですが、曲の最後では「We can't」が抜けていることから、「一緒にはいられないけれども、一緒にいてほしいんだ」といった叫びがこもっているのではないかと個人的に解釈しました。わずかに残ったポジティブさとノリの良いメロディーが印象的です。

当初は、曲に合わせて動画のストーリーをつくろうと思い、ゲーム版での春香さんとプロデューサーのエンディング後のお話を書いていたのですが、何だかんだありまして最終的には公開したようなかたちとなりました。
以前、ドラマにアイドルが出演しているのを想像していただければ、と書きましたが、まさにそんな感じの内容になりましたので、「アイマス架空戦記」とか「novelsm@ster」みたいなものかもしれません。
機会があれば、そういうタグが付くような動画も作ってみたいと思います。
b861b4f8.jpegどうもこんばんわ。
右のほうです。
初めましての方は初めまして。

動画に対する多くの反応、大変嬉しく思っています。
とても励みになります。
そういったものを次への糧とし、また楽しんでもらえる
ようなのを作れたら幸せです。

今後ともよろしくお願いいたします。
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
マロニエP
性別:
男性
職業:
女子小学生
趣味:
動画制作
最新コメント
[07/20 影 兎]
[05/11 マロニエP(左)]
[05/11 タカシP]
[05/06 マロニエP(左)]
[05/06 マロニエP(左)]
トラックバック
メールフォーム
ご意見ご感想、ご連絡等はこちらから


次のページ <<
忍者ブログ   [PR]